十三アオクスル祭り2017を開催しました!

十三アオクスル祭り2017を開催しました!

開催報告

2017年4月2日(日)、国連が定める「世界自閉症啓発デー」と厚生労働省が定める「発達障害啓発週間」(2〜8日)に合わせて、大阪市淀川区十三東の水交ビルにて「十三アオクスル祭り」を開催しました。

当日の様子を写真とともにご紹介します。

1Fブースの様子

青いそうめん&青いふうせん

十三アオクスル祭りのためだけに開発された「青いそうめん」は完売!
東京から応援に駆けつけてくれた2社4名の方々によるバルーンアートで会場中が青いふうせんだらけになりました。
提供:株式会社フジアール、株式会社イー・エージェンシー、池田製麺工場

池田製麺工場謹製の青いそうめん。みんな興味津々でした。

フジアールさん製の看板!さすが美術製作の会社さんです

東京チームの息ぴったり!バルーンアートを量産してくれました

よどのコロッケ

地元十三で大人気のよどのコロッケは十三アオクスル祭りでも大好評でした!
提供:ジョブサイトよど (社会福祉法人北摂杉の子会)

お店のディスプレイをそのまま再現!

詰め合わせなのでよどのコロッケのおいしい味を満喫できます

ポップコーンパパ

全32種類のポップコーンから人気の商品をピックアップして販売していただきました。
お土産に買って帰る方も続出!
提供:株式会社Derams

人気の売れ筋商品がずらり!

味見をして「あれもこれも美味しい」とお土産に買って帰る方も!

お店屋さん体験

アクセサリー屋さんとリボン屋さんが出店しました。
お店屋さん体験では子どもたちのための指示カードを用意しました。
提供:shiny、BLUE STOCKING

ずらっと並ぶリボンとアクセサリー、どれがかわいいかと悩む人続出!

体験用に指示カードを手作りしました

4F体験ブースの様子

ネイリスト体験

ネイルチップ作りが子どもたちに大人気!みんな熱中してかわいいネイルをデザインしました。
提供:イーアイ・ネイル

集中してネイルチップ作り

みんなで出来映えをチェック

アオクスル祭りだから青いネイル?

パソコン修理体験

とても小さなパソコン「ラズベリーパイ」に触れる体験!子どもたちだけでパソコンが動くようにチャレンジしました
提供:パソコン修理ICTサポート

はじめての「ラズベリーパイ」に興味津々!

大人より確実にパソコンを使いこなす子どもたち?

Scratchでプログラマー体験

ブロックを組み立てるようにプログラムをつくるScratchでいろんなものを動かしました!
提供:JUSO Coworking

ゲーム感覚で作るプロムラムでいろんなものを動かします

人気のScratchは書籍もいっぱいあります。みんな家に帰って早速練習かな?

車のボンネットみがき体験

本物のボンネットが出現!コンパウンドで傷を消す不思議な体験にみんな見とれました
提供:車のお手入れ専門店 ダ・カーポ

実は大人が興味津々だったボンネットみがき!

みるみるうちに傷が消えていきます

エステティシャン体験

エステティシャンの制服に着替えてエステ体験!人形を使ってフェスマッサージの練習をしました
提供:メナードフェイシャルサロンRire

フェイスマッサージの練習中。あとでお母さんにやってあげてね。

子ども用の制服に着替えて体験しました!

学びセミナー・相談会・フリースペース

学びセミナー

「発達障害ってなに?入門講座」、「大人の発達障害セミナー」、「吃音って知っていますか?」。
3つのセミナーともに予想以上の参加数で、増席してたくさんの方に学んでいただきました。
提供:あすはな先生、一般社団法人みがく、池田市吃音の会

あすはな先生ならではのわかりやすい入門講座

発達障害は子どもだけじゃなく大人も大変なんです

吃音を題材にした絵本の朗読からはじまりました

フリースペース

体験やセミナーの合間にゆっくりと休憩できるフリースペースを設置
家族でくつろぐ空間となりました
提供:TREX(トレックス)

体験やセミナーの合間にちょっと休憩

1Fで買ったコロッケやポップコーンをここでゆっくり

授乳スペースも完備!

アオクヌル

昨年秋サクサク祭ではじめて行った「アオクヌル」を十三でも
みんなで白いキャンバスに青い絵をたくさん描きました!

 

 

 

 

 

 

ブルーライトアップ

ライトアップ直前。カメラを構えてドキドキ。

カウントダウン、3!2!1!点灯!

時間が経って暗くなるとどんどん青さが目立ちます

淀川通りの反対側から見ると全体像がしっかり見えます

確度を変えて見るともっと絵になる!

入口付近も真っ青に!アオクヌルがもっと青くなりました

その他いろんなシーン

開場とともにたくさんの方が来場!

このイベントの趣旨などを説明

J:COMニュースの取材もありました

淀川区役所から山本区長も!ありがとうございます

みちのくプロレスからのはしたろう選手が応援に!

十三駅前の掲示板にもポスターが!

開場前にスタッフ大集合

前日準備、スタッフカードづくり

前日準備、ブルーフィルム貼ってます

「アオクヌル」準備。もちろんですが真っ白!

最後はポスターも青く照らされて不思議な雰囲気

まとめ

地域としてもビルとしてもアオクスルプロジェクトとしても初めての試みでしたが、応援してくださるみなさんのおかげでトラブルや事故もなく、参加者の方に楽しんでいただけるイベントとなりました。
このイベントを通じてブルーライトアップ活動そして発達障害を知ってくださった方が、今後より深く興味をもってくださるよう私たちはこれからますます活動を活発にしていきます。

十三アオクスル祭り実行委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です